女の人でもヒゲは生えるの?

ヒゲ
ヒゲ

ヒゲは、男の人に生えるものだ、とふつう思いますが、女の人も薄いヒゲが生えることがあります

子どもの頃はほとんど気にならないものですが、思春期のあたりから、女の子にもうすいうぶ毛のようなヒゲが生えることがあります。

男性のように、濃いヒゲではありませんが、オシャレをするには、うすいヒゲでもないほうが良いでしょう。

今回は、女の人のヒゲについて書きたいと思います。

女の人のヒゲはうすい

メイク
メイク

ヒゲといっても、うぶ毛が少し長いとか、少しだけ太めだったりする程度で、それほど目立つものではありません

目立たない分だけ、ヒゲをそのままにしている人もいます。

「うぶ毛の延長ですし、そこまで目立たないから、大丈夫。」という感じです。

ほかの人からも意外とヒゲが見える

うすいヒゲでも、意識して見てみると、伸びてるかどうかわかります

ちょうど顔ですし、人と会う時には顔を見ることが多いからです。

朝、自分のヒゲをチェックした人は、他の人のヒゲの方もつい見てしまう傾向にあるかもしれません。

男性でも、女性のヒゲに気がついてしまう人が結構います。

意外と見られているので、伸びかけてきたらカットしておくのがおすすめです。

ムダ毛の関連記事

どうやってカットするか?

男性ほど立派なヒゲではないので、男性用の電気シェーバーやごついカミソリは必要ないでしょう。

おすすめなのは、女性用の小さな電気シェーバーです。

眉毛を整えるのにも使えますよ。

【電気シェーバー】

ふつうのT字カミソリでも剃ることができますが、顔なので注意が必要です。鼻の下の部分など、でこぼこした部分を剃るときに、皮膚も傷つけやすいからです。

顔のお手入れ用の、真っ直ぐのタイプのカミソリもあります。

ヒゲ部分以外のうぶ毛剃りにも使えます。

カミソリを使うと、スパッとキレイに剃れますが、失敗すると血が出たり、傷になってしまいます。

ごく小さな傷であれば自然ときれいに治ることがほとんどですが、あまりしょっちゅう血を出していると、いずれ跡に残る傷もできてしまうかもしれません。

女性用の美容グッズの電気シェーバーは、皮膚を切りにくいようにできていて安心です。

もちろん、使う際には肌を傷つけないように気をつけてくださいね。

カミソリの関連記事

ちょっと濃いめのヒゲが生えることもあるよ

時々見ていると、女性でも濃いめのヒゲが生えてしまうことがあります。

生活習慣や体調などで、ヒゲのコンディションも変わってくるようです。

「あまりヒゲは生えない体質だから」

と安心し過ぎず、朝、ヒゲチェックするといいと思いますよ。

(関連:朝のメイクが上手くできるかはかなり重要

立派なヒゲが生える人

女の人では、一般的に濃いヒゲは生えませんが、ホルモンバランスの関係や何かの体質によって生えてしまう人もいるようです。

その場合、剃ってしまえば良いかと思いますが、気になってしまうかもしれませんね。

今は、お店の脱毛技術も上がっているので、脱毛してみることもできるかもしれません。

【おすすめ エンターテイメント映画】

映画「グレーテスト・ショーマン」に、歌声の美しい立派なヒゲの女の人が出てきますが、彼女の場合は、ヒゲを剃らずにチャームポイントにしていました。

チャームポイントにしてしまえると、上級者ですね。

ヒゲの女の人が出てくるだけでなく、色んな特徴のある人が活躍できる場を作ったショーマンの、ストーリーで、見ていて元気が出る映画です。まだ観ていない人には、おすすめですよ。

まとめ

女の人のヒゲは毎日剃る必要はありませんが、ときどき伸びていないか、チェックしてみましょうね。

【脱毛サロン】

エルセーヌのビューティ・スムース・スキン脱毛



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク