エステの気分が味わえる自宅用のスチーマーはあるの?

エステ
エステ

お試し体験ということで、エステに行ったとき、

「やっぱりお手入れしてもらうとお肌のコンディションが変わるな〜」

と実感しました。

仕上がりには満足しましたが、

毎回エステに行くのも高くなるし、自宅でもできたらいいのに

ということを考えました。

本格エステのような設備を全部揃えることは難しいとしても、なんとかならないかな、と探していると、ホームエステのグッズはいろいろあるものですね。

今回は、自宅用のスチーマーについて書きたいと思います。

スチーマーが気になった理由

お肌がしっとりしますし、お肌のツヤが良くなったからです。

また、「毛穴が開いて、毛穴ににつまった汚れが出てきやすくなりますよ」

というお店の人の説明にも興味を惹かれました。

毛穴の汚れが詰まっていると、そのあとメイクしてもくすんだりしてしまうので、効果が薄くなってしまうからです。

また、そのあと化粧水や美容液の成分が浸透しやすくなるといった良さもあるようです。

家庭用スチーマーの種類は?

ホームエステのグッズとして、スチーマーがありました。

いくつかのメーカーがありましたが、お買い得なものから、本格的なものまであります。

自宅用には、予算が限られていたので、お得なものを選びました。

こちらのタイプです。

イオンスチームが出てきて、顔にも当てやすいようになっています。コンパクトですが、しっかり使えます。

予算の目安:5,000円

また、ホームエステシリーズのPanasonicなどの製品も、デザインがおしゃれですし、良さそうです。

予算の目安:2万円〜

アロマの香りが出るようにも設定できるようです。

予算の目安:4〜5万円

温冷エステができるタイプです。

合わせて気になったもの

スチーマーと合わせて、購入したくなったものは、毛穴の汚れを吸い取る吸引器です。

エステで、鼻の周りを吸引してもらったあと、とてもツルツルになったからです。

なかなか、ふつうのクレンジングや洗顔では落としにくい汚れまで取ってくれるところがいいです。

自分で購入した毛穴の脂取りは、ちょっといまいち使いにくく、数回使ってみてお蔵入りしてしまいましたが、なかなか興味深かったです。

顔に使うものなので、やりすぎには注意してくださいね。

スチームはリラックス効果もあるよ

スチーマーの良さは、もくもくとした水蒸気を浴びて、ほっとひと息ついてリラックスできることです。

ちょっと余裕がないとできないことです。

忙しいなかでも、お肌のためにリラックスタイムを作ることも、美肌につながるのではないか、と思います。

使うタイミング

クレンジングの前

スチームを当ててからクレンジングすると、毛穴が開くので、毛穴の汚れや古い角質が落ちやすくなります。

体験したエステでは、このタイミングでスチームを当てていました。

洗顔後

洗顔後にスチームを当てると、お肌の奥に潤いが届きます。

いつものスキンケアがしやすくなります。美容パックパックの前もおすすめです。

メイクの前

お肌のキメが整って、メイクをしやすくなったりします。

仕上げは化粧水と乳液で保湿しよう

スチーマーでお肌がとても潤うように感じますが、化粧水や乳液で保湿しないと、水分が蒸発して、余計に乾燥してしまいます

スチームでお肌がやわらかくなっているので、化粧水のなじみもよくなっています。

しっかり保湿して仕上げましょう。

エステでは、そのあと美容パックをしましたので、自宅でもパックする前にスチーマーを使うのも良さそうですね。

まとめ

自宅でホームエステをするには、スチーマーが気になるかもしれませんね。

夏は、紫外線やエアコンでの乾燥など、お肌にダメージがきやすいので、いつもより丁寧にお肌のケアをしてあげたいですね!

※ お肌のお手入れの関連記事

夏にしておきたいスキンケアの方法

シミやホクロはあとから増えてくる

エアコンの部屋にいるときのお肌の乾燥対策

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク