まつげのエクステはつけまつげよりも自然な印象で目力アップ!

目ヂカラ
目ヂカラ

目ヂカラのアップを目指すなら、まつげのエクステがかなり効果的です。

まつげの一本一本にエクステをつける方法なので、つけまつげよりも自然な仕上がりになります。

実際にエクステをつけてもらったあとは、ビューラーでまつげをカールさせたりマスカラをつける必要がなくなるので、かえってメイクをするのが楽になりますよ。

また、マスカラが落ちてパンダ目になることもないので、安心です。

まつげのエクステをつけてきたとき、顔の印象がかなり変わって、自分でもびっくりしました。

※ 関連記事  コンタクトレンズで目ヂカラはアップするか?

今回は、まつげのエクステについて書きたいと思います。

エクステはまつげと一緒に取れる

一度つけてもらったエクステは、簡単には取れないようになっているので、つけたまつげが抜けない限りは、そのままです。

だいたい1ヶ月くらいは持つと言われていますが、まつげによっては、早く抜けるものもあるので、少しずつ時間が経つとまばらになってきます。

いつもであれば、まつげが抜けても気にならないものですが、エクステのついたまつげが取れると、残念な気持ちになると思います。

まつげのエクステは、普通のまつげよりも濃くて長いので、部屋に落ちているのがわかることもありますよ。見つけても再利用はできません。

結婚式など、大切な予定に合わせるのであれば、数日前くらいの直前にサロンでつけてもらうと良いと思います。

あまり時間が経つと、エクステ付きのまつげがいくらか抜けてしまうからです。

ただし、いきなりはじめてエクステをしなくても、「試しにしばらく前にして慣れてから、直前に少し足してもらう」という方法もあります。

※ まつげの関連記事

ビューラーでまつげが切れるのに気をつけよう!

つけるまつげエクステの量や長さを選べる

はじめに、エクステでつけるまつげのカールの種類や、本数などを選べます

それで、自然なまつげに近いようにもしてもらえますし、長いまつげをたくさんつけてゴージャスな感じにしてもらうこともできます。

つけながら、違和感のない量か確認しながら調節してもらうこともできます。多ければ良いというものでもありませんね。

結婚式など、ドレスを着るときには、ちょっとエクステが多めくらいがちょうど良いことが多いです。

ドレスや髪型が豪華なときは、目元のエクステなどのメイクがないと、ぼやけた印象になってしまうからです。日常生活でも、まつげの印象が恋だけで、ノーメイクでもメイクしているかのような印象に近づけます。

目ヂカラがアップして、元気があるように見えて、印象が良くなりますよ。

※ おしゃれの関連記事

ダイエットをしようと決意するきっかけ

目ヂカラー疲れは目に表れる

つけまつげとの比較

メイク
メイク

エクステのほうが、一本一本つけるので、自分のまつげに近い自然な印象になります。

ただし、エクステを自分で取り付けることはほぼできないので、サロンに行ってお願いする必要があります。

つけまつげの場合、自分でつけれる人も多いです。

エクステは、一度取り付けてしまえば、しばらくそのまま使えますが、つけまつげは、毎回メイクのたびに取り外ししなければなりませんので、メイクにひと手間かかります。

料金は、エクステのほうが高いです。

気軽に試すことができるのは、つけまつげのほうかもしれませんね。

おこづかいに余裕があるなら、エクステにしたほうが見た目が自然です。

エクステをしているときのお手入れ方法

せっけん
せっけん

まつげのエクステをしているときには、マスカラをしないようにと言われます。ポイントメイクのリムーバーなども、エクステをつけている接着剤に良くないようです。

洗顔の際には、目のまわりをゴシゴシこすったりせず、そっと洗うようにします。

洗顔後、タオルで顔を拭くときには、そっとして、まつげをこすらないようにしましょう。

アイメイクを控えめにしても、目ヂカラが出るので、メイクやメイク落としが楽になると思います。

※ 洗顔の関連記事

洗顔の仕方で肌質はかなり良くなる!

長いまつげが揺れる

風が吹いたときに、長いまつげが揺れるのがわかるようになりました。

自分のまつげでは経験したことがなかったので、面白かったです。

また、時々自分のまつげの影を視界に感じることがあります。

自分の顔のは、鏡を使わないといつも見えるわけではありませんが、まつげが長くなると、顔の印象が結構変わりますよ。

まとめ

目ヂカラアップには、まつげのエクステもおすすめです。

結婚式など、特別なときにも向いていると思います。

つけまつげのように毎回取り替える必要はありませんが、まつげが抜けるときに一緒に取れてしまうので、放っておくとしだいにまばらになっていきます。キレイな状態を保つには、時々サロンに通って増毛してもらいましょう。

まばらになったところを足すほうが、初回よりも安くしてもらえるサロンが多いと思います。

※ メイキャップの関連記事

寒いときにマスクをするときはマスカラに注意しよう

朝のメイクが上手くできるかはかなり重要

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク