旅行用の一日ずつのコンタクトレンズ洗浄液が便利!機内持ち込みもできる

ケース
ケース

先日、ドラッグストアに行ったら、旅行用のコンタクトレンズの洗浄液を見つけました!

「これは良い!」と思ったのが、1日ごとの量で小包装パックになっていたことです。これまでにおまけ用として見たことのある小さなボトルよりもさらに一個ずつが小さく、旅行の日程に合わせて無駄なく使えるところが便利だと思います。

旅行の荷物を減らすのに便利なグッズですね。

今回は、旅行用のコンタクト洗浄液について書きたいと思います。

飛行機旅行に洗浄液を持っていくには

飛行機
飛行機

LCC、格安航空がかなり一般的になってきたこともあり、飛行機での旅行が身近になってきたと感じる人が多いと思います。

飛行機での旅行で面倒に感じるのが、液体物の機内持ち込みに制限があることではないでしょうか。(預け荷物に入れれば、100ml以上持ち運べます。)

機内持ち込みにする時には、小さな容器(100ml以下)に入れ替えて、ジッパー付き透明ケースに入れるという手間がかかります。

コンタクトレンズユーザーにとって、コンタクトレンズの洗浄液を持ち運ぶのが手間に感じますね。

旅行中のレンズ洗浄液を少なくできると、荷造りが楽になり、荷物が軽くなります。

1回ごとの洗浄液

一回分ずつ小包装になっているので、液漏れの心配がなく、必要な分だけ持ち運べるので、合理的です。また、衛生的ですね。

このパッケージの洗浄液は、16ml×5(80ml)となっています。5回分使えますね。

レンズを外したあと、洗浄してレンズケースにしまうときに使えます。

持っていく荷物を軽くできますし、旅行に向いている商品ですね。

1日使い捨てレンズとの比較

また、旅行中のコンタクトレンズとして人気があるのが、1日使い捨てレンズです。

1日使い捨てにすると、1日の終わりに外したあとは捨てるだけなので、レンズの洗浄液が必要なくなります。

旅行用にワンデーコンタクトを持っていると便利だと思いますが、「ワンデーを買うまでもないな」という時には、小分け洗浄液を選ぶこともできますよ。

1日使い捨てレンズの長所

どちらかというと、1日の使い捨てレンズを使った方が、旅行の荷物は軽くなります。

小分け洗浄液の長所

いつも使っている、2週間あるいはそれ以上の期間用のコンタクトレンズをそのまま使えるので、新たにコンタクトレンズを購入しなくて良いです。

ワンデーのコンタクトレンズを注文したり購入するのが大変だという場合には、一回ごとの洗浄液を購入すると便利が良いかもしれませんね。

旅行用の小さめの洗浄液

一回分ずつの場合、少し多めに入っているので、毎回いくらか捨てることになるのがもったいないと感じるならば、1週間ほどの量がまとまって入っているタイプも選べます。

60mlならば、機内持ち込みもできます。(ただし、機内持ち込みは合計100mlまでなので、化粧水などはさらにコンパクトにする必要があります。預け荷物にすれば、100ml以上でも大丈夫です。)

旅行用サイズなのでコンパクトで軽いです。

使いきれなかった分は、旅行から帰ってからも使えます。

※旅行の荷物の関連記事

まとめ

旅行に洗浄液の大きなボトルを持っていくのが困るときには、一回分ずつの洗浄液や、コンパクトサイズの洗浄液が便利かもしれませんね。

旅行や出張が今後もあるなら、家に1日使い捨てレンズを30日分くらいストックとして持っておくのも便利ですよ。

1日使い捨てレンズにするのが、荷物を一番軽くできる方法だと思います。

レンズを外した後、こすり洗いしなくて良いので手間がかからないところも使いやすいですよ。

2週間タイプのレンズで洗浄液&保存液を使うか、1日使い捨てにして、日数分のレンズを持って行くかは、それぞれの人の好みや予算によって決めることができますね。

※ コンタクトレンズの関連記事

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク