おうちで焼肉をするときは、野菜も一緒に食べるとさっぱりする

焼肉
焼肉

連休中、雨になりそうだということで、焼肉用のお肉を買って家で焼肉をしました。人気のスーパーに朝から行って、いつもは買わないような和牛の肉を選んだ、本気の焼肉です。

せっかくなので、ちょっと多めにお肉を買って、思う存分に食べようと思ったのですが、意外にもそれほどたくさん食べられませんでした。

最近、野菜を多めの食事を心がけていたので、牛肉の脂が、くどくなってしまって、数枚食べただけで満足してしまいました。

「脂の乗った良いお肉だけれど、そんなにたくさん食べられるものではないな」

ということが分かりました。全部食べきれないので、早めに残りのお肉は冷凍保存しました。

野菜も美味しい

焼肉

焼肉

今までは、焼肉といえばお肉が中心で、他のものは食べなくても良いくらいの勢いでいましたが、今回は野菜をもっと食べたいという気持ちになりました。

玉ねぎやピーマン、キャベツをもっと食べたいと思ったのです。

「健康に良いから」という理由だけでなく、「美味しいから」野菜を食べるというのは、理想的だと思いました。

焼肉やバーベキューに合う野菜もたくさんあります。

基本的に、お肉が主役になりますが、野菜もかなり重要で、お肉との合間に食べるから余計に美味しいということにもなります。

脂が多い肉だけにするとくどくなるかも

焼肉

焼肉

好みや体質もそれぞれだとは思いますが、私の場合、脂の多い牛肉は普段食べ慣れていないので、たくさん食べるよりも、少しにしたほうがおいしいままの印象で終われることに気が付きました。

もっと早く気がついてもよかったとは思いますが、20代の頃の食べ方とは違ってきているのかもしれません。

自分の体調や体質も変化していくので、ちょうど良い量も変わってきます。

脂の少ない部位、豚肉、鶏肉など、組み合わせて食べるのも良いと思います。

値段の高級な、脂の多い牛肉だけが良いとは限りませんね。

赤身の肉も、人気があるというのを聞いたことがありますが、確かにそうかもしれませんね。

バランスをよくすると健康にも家計にもやさしい

野菜や、あっさりした肉も合わせて食べたほうが、栄養バランスも良いですし、かえってバランス良く美味しく食べられると思います。

また、家計も助かります。

野菜の場合、切ったり下準備などに手間はかかりますが、労力をかける価値は十分にありますね。

【焼肉のたれ】

肉にも野菜にも美味しいタレです。

まとめ

家で焼肉をしたら、部屋じゅうお肉を焼いたにおいでいっぱいになり、それだけでご飯が進むくらいの感じになりました。

においでもお腹いっぱいになりますよね。

今度からは、脂の多い部位は少なめにして、他の種類の肉や野菜も充実させようと思っています。しばらく焼肉しなくても大丈夫なくらい、満足感がありました。

関連記事

もやしナムルの作り方
もやしナムルの作り方
ナムルは、作り置きにしても便利なおかずですね。ちょっと野菜を食べたいとき、おつまみや箸休めとして何か一品ほしいときに、ちょうどいいですよ。...

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク