オートミールって美味しいの?手軽に栄養が取れて朝ごはんにおすすめ

オートミール
オートミール

「朝食にオートミールを食べています」と聞くと、何だか西欧風で、オシャレだけど、あんまり美味しくなさそうなイメージを持っている人もいるのではないでしょうか?

私自身、おいしそうな感じがしなかったので、これまで試してきませんでしたが、オートミールにしているという知り合いや知人の様子では、朝食として長く続いているようなので、急に試してみたくなりました。

今回は、朝食にオートミールを食べたときの味や食感についてまとめてみたいと思います。

朝食の関連記事

朝ごはんにできるメニューのアイディアを集めてみました
朝ごはんにできるメニューのアイディアを集めてみました
朝に何を食べたい気分かどうか考える時間と余裕がないこともあるので、朝ごはんメニューの一覧を作ってみました。 毎朝、定番メニューが良い...

小松菜とバナナとりんごのグリーンスムージーの作り方

オートミールの見た目と味

さっそく、張り切って買ってみましたが、すでに味付けされている他のシリアルと違って、オートミールそのものは、ほぼ味がありません。

かすかに麦の味がします。

当然です。麦(オーツ麦)ですから。

白い押し麦のような感じですが、お米と一緒に入れる麦に比べると、もっと薄く潰れていて、粒も細かいです。

【オートミールの味付き、一回分ずつ小包装】

どんな味がするのか試してみたい場合、メイプルブラウンシュガー味で、一回分ずつパックのタイプが食べやすいかもしれないですね。

オートミールの調理方法

パッケージには、おすすめの食べ方が2種類ほど書かれていました。

一つ目は、オートミールにお水や牛乳を入れてから約2分ほど煮て、お粥のような状態にする方法です。

食べたことがなかったものの、昔見た洋画で登場人物が食べていたのを思い出しました。煮ると、おかゆのようにやわらかくなります。

二つ目の方法は、夜の間に、容器の中にオートミール、牛乳またはヨーグルト、フルーツを一緒に入れて冷蔵庫に入れておくという方法です。

そうすると、夜の間に水分が染み込んでやわらかくなり、朝は取り出してすぐに食べられるというしくみです。この方法だと、朝の調理時間を短縮(省略)できるでしょう。

夏には特に食べやすそうですね。

「何という便利な方法なのだろう!」

と、とても嬉しくなりました。

ずっと美味しくないおかゆのイメージだったので試したことがなかったのですが、この冷蔵庫で一晩寝かすという方法は、とても魅力的に感じました。

カップに作ってみました!

オートミール

オートミール

少な目に見えますが、けっこう食べごたえがあります。

オートミールをカップに入れ、豆乳をかけ、さらにバナナにハチミツをかけて、完成です。

しばらく置くか、冷蔵庫で夜作っておくと、朝は取り出してすぐに食べられます。

(関連:オートミールをココアときな粉の味で作ってみたレシピ

一晩置くとどうなるの?

ただふやけるだろうと思っていたら、ちょっとイメージと違いました。

やわらかくなった後、もっちりとした食感が出ていました。

最初は、麦と水分がバラバラだったのが、やわらかいオートミールが完成したような感じです。

もし、夜寝る前に仕込むのを忘れてしまったら、どうしたら良いのでしょうか?

朝、水や牛乳、ヨーグルトなどを混ぜても間に合うでしょうか?

実際、夜に作った分が足りなかったので、朝いくらか足して作ってみたところ、しばらく置いておいたら、かなりやわらかくなって同じように食べれるようになりました。

ただし、長い時間置いておいたほうが、よりやわらかく、もっちりしていました。

もし、加熱するとしても、2分でおかゆができるので、朝混ぜて、少し置いて染み込ませてから食べても十分に間に合うような感じがしました。

味付けは?

オーツ麦には、砂糖も塩も添加されていないので、お好みで味を調節すると、ぐっと食べやすくなるようです。

例えば、フルーツをトッピングしたり、はちみつをかけるなどするのがおすすめです。

オートミールを柔らかくするには、水や牛乳、あるいはヨーグルトと書かれていましたが、豆乳にすることもできます。

アレンジ次第で、かなりおいしく食べることができると思いました。

一回分の適量は?

パッケージの写真では、ちょっとしたおわんに盛りつけられていますが、初めて食べてみる人にはこの量は多く感じるかもしれません。

水や牛乳につけると、ずっしりと水分を吸収して、かなり食べ応えがあります

中に空気を含まないので、見た目のかさよりも満腹感があるでしょう。

グラスやカップの1/3〜1/2の量がちょうど良いかもしれませんね。

もちろん、自分で食べれる量を調節できるので、だんだんとちょうど良い分量が決まってくると思います。

小分けパックの場合、430gが10袋に分かれて入っているので、一回分43gの計算になりますね。

見た目で感じる量が少ないと思っても、お腹がいっぱいになりました。

フルーツグラノーラの材料にもなります

ネットで調べていると、オートミールにハチミツや砂糖、油、お好みでほかのシードなどを混ぜてからオーブンで焼くと、グラノーラを手作りすることができるようです。

さらに、ドライフルーツなどを混ぜれば、フルーツグラノーラができますね。

手作りすれば、自分で甘さや中に入れる材料を調整できるので、より好みに合ったものに仕上げることができるでしょう。

カロリー控えめなグラノーラにしたい人におすすめです。

手作りするのが面倒な人は、カルビーのフルグラを買ってしまえば、すぐ食べれますし、味付けもおいしいです。

まとめ

オートミールを食べてみたところ、思ったよりも美味しかったです。

人によっては、苦手に感じる人もいるかもしれません。

ハチミツやフルーツを足したり、牛乳、ヨーグルト、豆乳など、混ぜる材料やトッピングを変えると、もっと食べやすくアレンジできるかもしれません。

以前食べて、どうも苦手だった人も、アレンジを変えてみると、また食べれるようになるのではないかな、と思いました。

朝、調理時間が短くてすむので、手早く栄養のあるものを食べるのに向いているメニューですね!

今回は、インスタントタイプのオートミールで作りました。ちょっと粒を細かめにしてあるタイプです。
すでに食べたことがある人は、プレーンタイプを大きめサイズでまとめて購入するとお得感がありますね。

クエーカーのオートミールは、大容量なのにお得な価格になっています。オールドファッションタイプは、粒が大きめだと言われています。

メーカーや種類によって、麦の粒の大きさや加工に多少の違いがあるようですので、お気に入りのものが見つかるといいですね。

ネットショップのレビューを見ても、オートミールが好きな人はけっこう多かったです。今まで食べず嫌いだったんだな〜、とも思います。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク