麻婆春雨(マーボーはるさめ)の作り方

麻婆春雨
麻婆春雨

ひき肉と春雨で作れるメニューを探していたときに、麻婆春雨を作ったらかなり気に入ってしまいました。

春雨に、よく味が馴染んで美味しいです。豆板醤、鶏がらスープの素、お醤油などの調味料で、お家で簡単に作れますよ。

今回は、麻婆春雨(マーボーはるさめ)の作り方を紹介したいと思います。

材料

麻婆春雨の材料(4人分)】

・ ひき肉 200g
・ 春雨  100g
・ にんにく 2かけ
・ しょうが 適量
・ ねぎ   1/2本
・ 豆板醤  小さじ1〜1.5

【味付けスープ用】
・ 水    200cc
・ 鶏がらスープの素  小さじ2
・ しょうゆ 大さじ1.5
・ 料理酒  大さじ2

【仕上げ】
・ ごま油 適量

作り方

【準備】春雨(100g)をゆでてから、ざっくりと3cmほどの間隔で包丁を入れ、食べやすい大きさに切っておきます。

春雨
春雨

調理】フライパンに、サラダ油を約大さじ1入れて、みじん切りのニンニク、ねぎ、しょうがを入れて、香りが出るまで火にかけます。

麻婆春雨
麻婆春雨

ひき肉(200g)を加え、色が変わったら豆板醤(小さじ1)を入れます。

麻婆春雨
麻婆春雨

調味料(水200ml、鶏がらスープの素小さじ2、醤油大さじ1.5、料理酒大さじ2)を合わせておいた味付け用のスープを入れます。

麻婆春雨
麻婆春雨

茹でた春雨を入れ、煮立たせて味を馴染ませます。

麻婆春雨
麻婆春雨

仕上げに、ごま油を適量回し入れてから混ぜ、お皿に盛り付けます。

春雨の種類

春雨は、大きく分けて、国産春雨緑豆春雨があります。

国産のものはジャガイモやサツマイモなどのでんぷん、緑豆春雨は、主に緑豆のでんぷんが原料になっているようです。緑豆春雨は、中国産が多いです。

緑豆春雨のほうが、長時間煮ても煮崩れしにくい特徴があります。調理の仕方や、食感の好みによって使い分けることができますよ。

我が家では、緑豆春雨を使うことが多いです。

緑豆春雨

また食べたくなるかも

最初に作ったのは、美味しいと聞いたからなのですが、春雨でダイエット効果もあるのではないかという期待もありました。

作ってみたら、予想以上に美味しかったので、何日か後にまた作りました。

春雨に味が程よく染み込んでおいしかったので、ダイエット目的でというより、味や食感が気に入って食べることになるかもしれませんね。

もう少し辛めが好きな人は、豆板醤の量を多めにすることで調節できます。醤油の味も控えめになっているので、たくさん食べやすくなっています。濃い味にしたいときには、醤油を大さじ2にするなど、量を調節してくださいね。

まとめ

麻婆春雨は、うちでの定番メニューに仲間入りしました。

ダイエット効果はまだよくわかりませんが、特別太りそうな感じもしないので、ヘルシーメニューだと思っています。

味付けによっては、白いご飯によく合うのですが、ご飯がすすみ過ぎると、炭水化物の量が多くなり過ぎてしまうので、カロリーを制限したいなら、同時に食べるご飯の量を調節すると良さそうです。

豆板醤

チューブタイプだと、使いやすいです。

 

レシピの関連記事

もやしナムルの作り方
もやしナムルの作り方
ナムルは、作り置きにしても便利なおかずですね。ちょっと野菜を食べたいとき、おつまみや箸休めとして何か一品ほしいときに、ちょうどいいですよ。...

 

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク