まゆ(アイブロウ)ペンシルは、鉛筆型が長持ちする

まゆペンシル
まゆペンシル

おしゃれな人は、まゆげがいつもきれいに整っています。

まゆげの形にも流行りがあるようですが、もともとまゆの形や眉毛の量や長さは人によって違うので、必ずしもイメージ通りに作ることはできません。

メイクして、まゆ毛だけ書き忘れると、なんとなく物足りない印象になる気がします。

眉メイクもバランスを考えるとしたほうがいいですが、目立ち過ぎないよう自然に整えることができるのが理想的ですね。

今回は、眉毛の整え方とまゆペンシルについてまとめたいと思います。

眉毛を整える

眉コーム
眉コーム

長すぎる部分は、ちょうど良い長さに切ってそろえます。このときに、まゆ用のクシでといて、一定以上の長さからはみ出たところだけ切ると、失敗しにくいです。

また、まゆの輪郭からはみ出した部分に、ポツポツと生えているまゆげを剃るか切るかします。

【フェイス用電気シェーバー】

眉を整えるだけでなく、顔のうぶ毛や薄いヒゲをカットするのにも使えます。

(関連して、「顔のムダ毛は意外と見られているー薄いひげに注意」の記事もどうぞ。)

以前は抜いていましたが、抜くと痛いので最近はまゆバサミで切っています。

また、眉にも使える電気シェーバーで簡単に整えることもできます。間違えて皮膚を切ったりしにくいので、カミソリよりも使いやすいと思います。

自然な弓なり型がになるように整えます。

顔の印象

まゆ
まゆ

眉毛は、顔全体の印象に大きく影響を与えます。

目ヂカラの一部分でもあります。まゆげも目の印象の一部といってもいいかもしれません。

目ヂカラの関連記事

濃いと強そうだったり、意志が強そうに見え、うすいと、ちょっと頼りなく見えることがあります。

マスカラやエクステなどでまつ毛を強調したり、アイメイクをしっかりするときには、眉毛はやや控えめにして濃すぎないほうがバランスが良いと思います。

やり過ぎてまゆげがないと、怖く見えます。

きっと不自然な感じがするからでしょう。

怒ったり、笑ったり、困ったりするときに、眉毛全体が大きく動いて、顔の表情がわかりやすくなります。

まゆげの悩み

・ 眉が濃すぎる

・ 眉がつながっている

・ 眉毛がうすすぎる

・ 眉尻が短い

・ たれ眉

・ つり眉

・ 眉毛がまばら

などの悩みがあるかもしれません。

濃すぎるとしたら、短くしたり一部分剃ったりし、うすすぎたりまばらだったらまゆペンシルなどで書き足すと、ちょうど良くなります。

全体の輪郭は、大きく変えるのは難しいですねー。

剃ったり書いたりしても、表情を変えたときに、まゆげのありそうな場所と違う位置にまゆげが書いてあると、不自然な感じがします。

多少は、補正できますが、全く違う形にはしない方がいいですよ。

まゆペンシル

眉毛を書くには、いろんなコスメがありますが、一番シンプルでコスパが良いのはまゆペンシルです。

少しずつ回して繰り出すタイプよりも、量が多くて長い間使えます

やわらかい鉛筆と同じようなものなので、時々先を削ったり、芯が折れないように気をつける必要はあります。

鉛筆型の良いところは、先を削ると細くも書けますし、全体にぼかすような感じでつけることもできることです。硬めの芯のほうが、眉毛の一本ずつを書き足すような感じで細く書きたいときに使いやすいです。

回して芯を繰り出すタイプ

回して繰り出すタイプでは、楕円形の芯になっていると、細いところと太いところの両方の部分を使えるようになっています。

削る必要がないですし、鉛筆型よりも芯が折れにくいという強みがあります。

外出先に持っていくには、こちらのタイプの方が使いやすいかもしれませんね。

眉用のマスカラ

マスカラタイプのものもあって、眉毛をコーティングするようにしてつけることができます。

髪の毛の色が明るめの場合には、マスカラタイプを使うと、明るい色の眉毛になって見えるので、効果的です。

より自然な感じの仕上がりになります。

選ぶ際には、色の種類をチェックしましょう。

髪の毛の色が明るめであれば、ライトブラウンなどの明るめの色にして、髪の毛が黒ければ、濃い色でも良いかもしれません。

黒髪でも、普通のブラウンくらいの色のほうが、明るい印象になることも多いです。

ブラックだと、眉毛が濃すぎる印象になることがあるので、ブラウン系などにする方がおすすめです。

また、書き方でもかなり印象が変わるので、少しずつ書き足して、様子を見ながら書いていくといいですよ!

まとめ

メイクの際には、眉も忘れずに書いたり整えたりするようにすると、バランスが良くなります。

どんなものを使ったら良いか迷ったら、ペンシルタイプから始めるのがおすすめです。

【コンタクトレンズ通販の公式ページ】

メガネからコンタクトレンズにすると、目元の印象が変わります。目ヂカラをアップできるかもしれませんね!(関連して、「コンタクトレンズで目ヂカラはアップするか?」の記事もどうぞ。)

レンズアップルは、レンズの価格もお得で、注文してからすぐ届くので便利です。

超特価!コンタクトレンズ通販の専門店【レンズアップル】



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク